鍼灸治療

痛くない『はり』!熱くない『きゅう』!
心地の良い刺激で症状にアプローチ。
このようなお悩みはありませんか?
イメージ
  • なかなか改善しないコリや張り
  • 肩こりからの頭痛や デスクワークによる目の疲れ
  • 腰から足にかけてのシビレ
  • 階段での膝の痛み
  • 寝違えで首が動かない
  • 胸や背中のピリピリした痛み
  • 逆子や不妊 婦人科系の症状

初期治療、慢性の症状には鍼灸による施術が効果的です。

当院の鍼灸治療の特徴

当院で使用している鍼は注射針の約3分の1の太さで、髪の毛程度の細さになっているため注射のような鋭い痛みはほとんどありません。
また、1本1本滅菌され、使い捨てになっておりますので感染の心配もなく安心して受けて頂けます。
痛みの出ている箇所やしびれ、筋肉が硬くなり拘縮がみられる部分に深部への鍼刺激を加えることによりお身体本来の回復力を活性化させます。
さらに、鍼刺激による血流の促進、脳からの鎮痛物質放出、痛み信号の遮断、ツボへの刺激で疼痛閾値(痛みを感じる範囲)の上昇により症状を軽減、改善することが可能になります。
当院では皮膚に刺入した鍼に電極をつけ、低周波電流を流す低周波通電療法(パルス療法)の他に一般的な鍼の倍以上の長鍼を県外から特注し、刺激量や部位を調整しながら鍼治療を行うことが可能なためより高い効果を得ることができます。
お灸とはヨモギの葉から作られたもぐさを使用し温熱刺激を与える方法です。
もぐさにはチネオールという精油成分が含まれており、これにより適度な温熱刺激を与えることで鎮痛・鎮静効果、治癒の促進をはかることができます。

不安な点や不明な点どんな小さなことでも構いませんのでお気軽にご相談ください。

イメージ

ページ先頭へ
047-779-3514
お申し込み・お問い合わせなどはコチラから。