こんな症状はありませんか?

  • 決まった時間になると頭痛が出る
  • 運動後に頭痛が強くなる
  • 頭痛薬が手放せない
  • 首肩周りが張ってくると頭痛が出る
  • 締め付けられるような強い頭痛が出ることがある
イメージ

ひとことで「頭痛」と言っても原因によって種類があるのはご存知でしょうか?
症状に合わせて治療法も変わるので注意が必要です。

片頭痛、緊張型頭痛、群発性頭痛、薬剤過多による頭痛など様々です。
例えば緊張型頭痛であれば温めて血流が良くなると軽減してきますが、
片頭痛では温めて血流を上げてしまうと、かえって悪化してしまうのです。

まずは問診や状態のチェックで原因となるものをみつけていきます。
当院の頭痛専門治療ではまず全身の状態から首肩周りの筋肉、頚椎周りの調整を行います。
そして頭にも筋膜や骨格(頭蓋骨)はありますのでその部分のゆがみや硬さを改善することにより、
頭痛が起きないお身体を作っていきます。

※原因となる病気があり、それにより引き起こされる二次性頭痛には注意が必要です。

下記の症状は二次性頭痛の可能性がありますので速やかに医療機関を受診してください。

  • しびれを伴う頭痛
  • 金槌で殴られたような痛み
  • 頻度と程度が増していく頭痛
  • がんや免疫不全など基礎疾患を持つ方
  • 高熱や、頸の痛みを伴う頭痛
  • 全く目を開くことができない頭痛
ページ先頭へ