スポーツ障害

こんな症状はありませんか?

日本のスポーツ人口は65%程であり、今は部活動や競技だけでなく、趣味やイベント事などでもスポーツをする機会がふえてきていると思います。
運動することは生活習慣病予防や健康増進にも良いですし、健康寿命を延ばす為にも適度な運動は効果的です。

そんな中で痛みや不調でベストのパフォーマンスができないこと、運動を休まなくてはいけないことは人生においてマイナスな結果をもたらしてしまうことがあるでしょう。

  • 運動・スポーツをすると痛みが出てしまう
  • 試合・大会が近いので痛みをどうにかしたい
  • 痛みによってかばってプレーしている
  • 昔できていた運動ができなくなった
  • 身体を整えてパフォーマンスを向上したい
イメージ

日本のスポーツ人口は65%程であり、今は部活動や競技だけでなく、趣味やイベント事などでもスポーツをする機会がふえてきていると思います。
運動することは生活習慣病予防や健康増進にも良いですし、健康寿命を延ばす為にも適度な運動は効果的です。


そんな中で痛みや不調でベストのパフォーマンスができないこと、運動を休まなくてはいけないことは人生においてマイナスな結果をもたらしてしまうことがあるでしょう。


当院では、骨格や筋膜の調整、スポーツ鍼、スポーツマッサージ、ストレッチ、テーピングなどでコンディショニングの管理やパフォーマンスアップ、試合・大会に向けての応急処置を行っています。
※テーピングに関しましても、固定の為のホワイトテープや一般的に「キネシオ」と呼ばれることの多い伸縮テープ、「もう一枚の新しい筋肉」とも言われるプロスポーツ選手も愛用する「KTテープ」を状態、状況に応じて使用します。


「今はとにかく休んでください」と言うのは簡単ですが、治療とはなるべくやりたいことを実現できるものであるべきだと考えます。
スタッフは全員スポーツ経験者で、痛みのある中でスポーツをすること、もしくはできない辛さはよく理解しています。
お気持ちに寄り添った最大限のサポートをさせて頂きます。

ページ先頭へ