ブログ

腰痛について「腰椎分離・すべり症」

こんにちは!慢性の腰痛・ぎっくり腰は

お身体のバランスに問題があるかもしれません!!

東船橋駅から徒歩1分にありますミライエ鍼灸整骨院です。

 

今回も引き続き「腰痛」についてお話していきます。

 

今回はスポーツをされている方に多くみられる

 

腰椎分離症・すべり症

 

について説明していきましょう。

 

簡単に言うと腰椎分離症・すべり症は

疲労骨折の一種です。

 

背骨は椎体と椎弓で構成され、その中を脊髄神経が走っています。

その椎弓部分が折れてしまうものが腰椎分離・すべり症です。

疲労骨折なのでスポーツなどで繰り返しの過度な負荷がかかりやすい

若年層に多くみられます。

 

症状としては運動時などの腰痛のみの場合が多く、

安静にしていると痛みが引いてくるので

気づかずにまた運動をして痛くなるというのを繰り返してしまうことが多い傾向があります。

 

あまり症状が出ず、大人になってレントゲンやMRIを撮って

初めて知るといったケースも少なくはありません。

 

初期であれば安静にしていれば骨が癒合してくれるものもありますが、

時間が経過しているものや、骨同士が離開しているすべり症は

手術が必要になってくる場合があります。

 

発症するには繰り返しの負荷や背骨周りのバランスの悪さが関わってくるので

スポーツをしている方や重いものを持つ作業が多い方は

予防を含めたメンテナンスをおすすめします。

 

もし大人になり発覚した場合でも歪みの調整で痛みが軽減することがありますのでご相談下さい。

 

次回も引き続き腰痛についてお話していきます。

 

ミライエ鍼灸整骨院

千葉県船橋市東船橋3-1-5オアーゼ東船橋001A

TEL 047-779-3514

http://miraie-hf.com/

ページ先頭へ