ブログ

腰痛について「ヘルニア」

こんにちは!慢性の腰痛・ぎっくり腰は

お身体のバランスに問題があるかもしれません!!

総武線東船橋駅から徒歩1分にありますミライエ鍼灸整骨院です。

 

今回も引き続き「腰痛」についてお話していきます。

 

特異的腰痛の中の皆様もよく耳にするであろう

ヘルニアについてご説明します。

 

ヘルニアとは背骨と背骨の間にある

軟骨のクッションのような椎間板の中身が

様々な理由によりとび出てしまっていることを言います。

 

ヘルニアと聞くと、

 

・痛みや痺れが出る

・慢性化してしまう

・治らない

 

このように感じる方も多いと思います。

 

 

先に大事なことをお伝えしたいのですが、

 

ルニアと腰痛は無関係なことが多い

 

ということです。

腰痛でヘルニアが原因の方はわずか3%程度と言われています。

 

それでは何故「腰痛=ヘルニア」という考えが広まっているのでしょうか?

実は健康な人でも約7割がヘルニアであると言われており

 

腰痛が発生→レントゲンやMRIを撮る→ヘルニアが見つかる

 

腰痛=ヘルニア、となる訳です。

そしてレントゲンのみでは椎間板ははっきりと映らないので

本当にヘルニアが原因と思われる場合はMRIを撮ることをおすすめします。

 

あとは「〇〇年前にヘルニアやっちゃって」と伝えてくれる方もいます。

しかし身体には白血球の一種である「マクロファージ」というものが備わっていて

ヘルニアのような身体の変性物質を食べてくれる細胞があり

自然とヘルニアが消失しているといったケースも少なくありません。

 

以上のように「ヘルニア」と診断されても

しっかりと治療すれば治る症状もありますので

まずは一度ご相談下さい。

 

ミライエ鍼灸整骨院

千葉県船橋市東船橋3-1-5オアーゼ東船橋001A

TEL 047-779-3514

ページ先頭へ