ブログ

交通事故治療「むち打ち」

こんにちは!交通事故・むち打ち治療もおまかせください!
東船橋駅から徒歩1分にありますミライエ鍼灸整骨院です。

 

今回から「交通事故治療」についてお話していきます。

 

最近では自動車の自動ブレーキシステムも広まり、
年々交通事故の発生件数は減少してきています。

それでも年間50万件程の交通事故が発生しています。

 

普段診療していても肩や首の痛みがある方の中には

 

「〇年前の交通事故から調子が悪くて」

 

と訴える患者様も多く見受けられます。

 

そもそも交通事故に多いむち打ちとは
どのような状態なのでしょうか?

 

多くの場合は後ろからの追突事故により
頸部が急激な過伸展・屈曲(前後に強く倒れる状態)を強制されることで
首の筋肉や靭帯、血管、神経など様々な部分の損傷が出てしまうことをいいます。

損傷された部位や症状によって

 

頚椎捻挫
バレ・リーウー症候群
神経根症状
脊髄損傷

脳脊髄液減少症

 

などに分類されます。

 

むちうち損傷に多い特徴としては事故直後に痛みやしびれを感じず、
時間が経ってから症状が現れてくる場合がありますので注意してください。

 

次回からひとつひとつ詳しく解説していきます。

 

 

ミライエ鍼灸整骨院
千葉県船橋市東船橋3-1-5オアーゼ東船橋001A
TEL 047-779-3514

ページ先頭へ